1. ホーム
  2. 【二代目 久保田一竹】最高級本手絞り染訪問着別誂え金通し地「一竹辻が花」世界を魅了する”一竹辻が花”!必見の良色入荷!幻想的な世界に包まれて…
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
【二代目 久保田一竹】最高級本手絞り染訪問着別誂え金通し地「一竹辻が花」世界を魅了する”一竹辻が花”!必見の良色入荷!幻想的な世界に包まれて…
【二代目 久保田一竹】最高級本手絞り染訪問着別誂え金通し地「一竹辻が花」世界を魅了する”一竹辻が花”!必見の良色入荷!幻想的な世界に包まれて… 着物
【二代目 久保田一竹】最高級本手絞り染訪問着別誂え金通し地「一竹辻が花」世界を魅了する”一竹辻が花”!必見の良色入荷!幻想的な世界に包まれて… 着物
1354503-5600
243,285円 822,800円

◆最適な着用時期 10月~翌年5月の袷頃

◆店長おすすめ着用年齢 20代~

◆着用シーン 結婚式・披露宴へのご参列、式典、初釜、パーティー、ご挨拶、 ご入卒・七五三のお付き添い、音楽鑑賞、観劇など
 
◆あわせる帯 袋帯など
絹100%
たちきり身丈約185cm 内巾約39cm(裄最長約74cm) 
白生地には別織紋意匠金通地を使用しております。
自然を心から愛し礼賛した、稀代の着物作家、久保田一竹氏。
その久保田一竹工房より…。
思わず見惚れる美しい作品をご紹介いたします。

繊細な暈し、絞りの表現、絹地に広がる幻想の世界。
袖を通せば、まるで宝石を纏ったかのよう…
素晴らしい良色柄を厳選仕入れしてまいりましたので、
お目に留まりましたらお見逃しなく!

室町時代に一世風靡した「辻ヶ花」は江戸時代となると突然姿を消し、
別名“幻の染め”とも呼ばれます。
その世界を独自の感性で蘇らせたのが「久保田一竹」、
その名は世界的に知れわたっております。

一竹氏の辻ヶ花との出会いは20歳の時。
東京国立博物館での衝撃により、生涯をその研究にささげることを決意いたしました。
戦時下での召集などの困難を乗り越え、手描き友禅を生活の糧としながら、
研究を続け、60歳にして初めて納得のいく作品を完成させました。
これが「一竹辻ヶ花」と命名された逸品お着物の始まりでございます。

以来、国内はもとよりヨーロッパ、北米においても展覧会を開催し、
とりわけ、フランスでは、世界に芸術的な影響を与えたということで、
フランス芸術文化勲章を受賞されるほどの反響を生み出しました。
また、現存作家の個展を過去一度も開催したことのない
アメリカのスミソニアン博物館(国立自然史博物館)にて、
個展を長期開催するにまでいたっております。

世界が認める氏の辻ヶ花は、まさに美術品の域に達しているといっても過言ではございません。
大量生産の辻ヶ花とは比べるまでもなく、
少し名の通った作家の作品ですら、その気品や格調、
存在感において、一線を画しております。
それは、選ぶ生地に始まり、計算されつくした構図の美学、色彩の魅力、
染の加工、気の遠くなるほどに緻密で正確な絞りの針通しなどに、
よって生み出されるもので、一竹氏の技なくしては、表現できない極地でございます。

2003年、惜しまれながらも一竹氏は他界されておりますので、
現在では氏自らが創作する作品はございませんが、
生前の氏とともに創作に携わってきた職人たちが、
現在でも氏の技術、感性そして精神を受け継ぎ、
年間わずかな数ながら逸品を創作し続けております。

金通しの箔糸のきらめきの浮き沈みが美しい絹布。
その幽玄な立体感に染めと絞りの技で彩りをそえた一品。
煌びやかな金通しの、草花の地紋が織り出された絹布は上品な白鼠色を基調に藤紫色で暈し染め上げて。
お裾元には、味わい深いいろどりが溶け合ったような暈しを染め上げ、
表情豊かな辻ヶ花の意匠が配されております。

ふっくらとした絞りの立体感が一層の奥行きをもたらします。
見れば見るほどにその世界観に引き込まれていくよう。

一竹が生涯にわたり心血を注いだ、「一竹」の染め…
その心と技を引き継いだ、一竹工房入魂の作品。
どうぞ本物の味わいをご堪能くださいませ。

母娘代々受け継ぐ美術品として終生ご愛顧いただければと願っております。
お仕立て料金
解手のし5,500円+※胴裏7,260円~+海外手縫い仕立て33,000円(全て税込)
※国内手縫い仕立て+16,500円(税込)

※堅牢染め・本加賀など、染めのしっかりした御着物への抜き紋入れには、
 堅牢抜き代4,400円(税込)が必要となります。

加工(湯のし、地入れ、紋地入れ)
(解手のし)

※着姿の画像はイメージ写真です。柄の出方が少々異なる場合がございます。
[文責:中村 浩二]

▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。
powered by
一番下の「blog parts menu」をクリックして開いた画面の右上にある「all channel」をクリックすると細かい情報が出ます。

ブログ王

【二代目 久保田一竹】最高級本手絞り染訪問着別誂え金通し地「一竹辻が花」世界を魅了する”一竹辻が花”!必見の良色入荷!幻想的な世界に包まれて… 着物

【二代目 久保田一竹】最高級本手絞り染訪問着別誂え金通し地「一竹辻が花」世界を魅了する”一竹辻が花”!必見の良色入荷!幻想的な世界に包まれて… 着物

本日は、粟国島へjr12fコンテナ×2本を一泊二日で出張納品して来ました


翌日は、船が出港するまで時間があったので、粟国島を1周して来ました。
海がとても綺麗で牛もいっぱい居ました






同じカテゴリー(コンテナ関係)の記事
コンテナ納品(2021-12-06 10:40)

納品作業‼(2021-10-08 16:41)

納品♪(2021-09-10 15:28)

納品コンテナ(2021-07-09 17:01)

納品♪(2021-03-18 13:26)

納品♪(2021-03-15 13:39)


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

takarai.vn RSS